ステロイド 強さ比較

ステロイド剤 強さの比較

ステロイドはランクが変わると、どれくらい強さが変わるのか?

 

ステロイド剤は、ランクを上げていくと効果が強くなるため、よく効きますが、強さはどれくらい上がっていくかは、皆様ご存じないと思いますので、ご紹介していきます。

 

ステロイド種類

力値比
(強さの比較)

同じ効果を出すときに必要な概算量(r)

・コルチゾール
(人体の分泌レベル)

1

20
仮にコルチゾール20rを塗った時と
同じ効果を期待する場合の量が下記の量です。

・プレドニゾロン
ステロイド強さ:
ウィーク
弱めのステロイド剤

4
コルチゾールの4倍

5
コルチゾール20r塗るのと、
プレドニゾロン5r塗るのと同じくらい

・トリアムシノロン
ステロイド強さ:
マイルド
比較的弱めのステロイド剤

10
コルチゾールの10倍

4
コルチゾール20r塗るのと、
トリアムシノロン4r塗るのと同じくらい

・デキサメタゾン
ステロイド強さ:
ストロング
上から3番目の強さ

25
コルチゾールの25倍

0.75
コルチゾール20r塗るのと、
デキサメタゾン0.75r塗るのと同じくらい

・ベタメタゾン
ステロイド強さ:
ストロング
上から3番目の強さ

25
コルチゾールの25倍

0.75
コルチゾール20r塗るのと、
メタメタゾン0.75r塗るのと同じくらい

これ以外にも、より強いステロイド剤である
ベリーストロング(上から2番目の強さ)、
ストロンゲスト(最強レベル)
のステロイド剤も使われていますが、効果はもっと強いということになります。

 

肌の状態の症状に合わせて、適切なステロイド剤を使用しましょう。

(情報参照元 書籍:今日の治療薬)

記事担当
くすりの上田 薬剤師:上田康晴