ステロイド情報

ステロイド剤 強さ別の一覧表はコチラ

ステロイド剤 名前検索はコチラ

ステロイドのランクが上がると、強さはどれくらい上がる?

 

子供によく使われるステロイド

ロコイド軟膏
キンダベート軟膏

 

■ステロイド剤よくある質問

ステロイドって毎日塗っていいの?

ステロイド治療を選ばれるなら、しっかり病院で処方してもらったステロイドを、指示通り使用することが大切です。中途半端に使用を中止すると悪化の原因になります。

ステロイドの副作用は?

一般的で出やすい副作用
・皮膚が薄くなる
・顔が赤くなる
・肌の感染症

顔に塗って大丈夫?

ステロイド吸収率の部位比較
腕が吸収率が1としたら、
・顔は下顎で13倍
・背中1.7倍
・陰嚢42倍
・額6倍
・頭皮3.5倍
と吸収率が高くなりますので、使用するステロイドの強さ、塗る量には気を付けましょう。
顔以外に塗る用のステロイド剤を、勝手に顔に代用するのは止めましょう。

ステロイドで色素沈着?

ステロイドの作用ではなく、炎症や掻きむしりの跡が原因です。メラニン色素が肌の奥深いところに入りこんでうす黒くなります。

ステロイドでにきびが悪化した

ステロイド剤は免疫反応を抑えて、肌の炎症を抑えているが、菌の感染に対する免疫反応も抑えているため、化膿しているときにステロイド剤を使用していると体の防衛力が落ちていて治りにくいです。。治療法としては、ステロイド剤を止めるか、使用頻度を減らし、ニキビができやすい食事、刺激物の取りすぎ、お菓子の食べ過ぎ、油の取りすぎなどに気をつけるといいですよ。

ステロイド剤 剤型とその特徴

ステロイド剤のタイプ

特徴

軟膏

・ワセリンがよく用いられる
・保湿性に優れている
・刺激性が少なく、びらん部位にも使用できる

クリーム

・べとつかず、塗り心地がよい
・配合剤の皮膚への浸透性がよい
・ときに刺激があり、びらん、潰瘍などのジュクジュクした部位には適さないことがある。

ローション

・べとつきが少なく、髪がある頭部の湿疹に対して塗りやすい
・ときに刺激感がある

(情報参照元 書籍:今日の治療薬)

 

ステロイド剤強さはコチラからお調べください。

ステロイド剤 強さ別の一覧表はコチラ

ステロイド剤 名前検索はコチラ

ステロイドのランクが上がると、強さはどれくらい上がる?

 

記事担当 
薬剤師:上田康晴   
・北陸大学卒業
・西能病院(薬剤部)で経験を積む
・現在は「くすりの上田」(管理薬剤師)として活動

 

現在勤務先 くすりの上田
(創業65年の薬局) 
住所:富山県高岡市大手町11−30

 

ステロイドの詳しい情報を
わかりやすくご紹介します!


 

くすりの上田の公式ホームページでは、より詳しい「ステロイド情報」や「アトピー性皮膚炎の対策情報」をわかりやすくご紹介しています。
くすりの上田の公式ホームページはコチラから

 

更新履歴